カテゴリー別アーカイブ: 森だより

クプカの住人の暮らし

人形展・盛況のうちに終了~♪

岡山禁酒會館では、昨年につづき二度目の開催となった
『村田あけみ人形展~ほほえみの揺りかご~』

無事に終了しました。いらして下さった沢山のみなさん、ありがとうございました!お客さまが、撮って下さったお写真から2枚ご紹介しましょう。

撮影・石原清(岡山『石原田園ギャラリー』オーナー)

初日に、禁酒會館ギャラリーで人形たちに囲まれている私(akemi murata)を撮って下さいました。ありがとう!

撮影・小野 薫(岡山でフォトスタジオを経営されている写真家)

無償で人形たちの写真も。私の写真も撮って下さったうえ、こんな素敵な一枚に構成(レイアウト)して下さいました。感激!このままポスターになりそうです~♪

こちらは夫(画家・村田收)が、展示会の初日オープン前に飾りつけを終えたギャラリーの様子を撮ってくれた動画です。いらっしゃれない方も少し雰囲気を感じていただけるかもしれません。お楽しみください~♪

充実した六日間でした。いろんな新しい出会いもありました。たくさんの人形たちが嫁いで行きました。作者として、どんなものを創りたいのか・・が展示会をすると見えてきます。昔より彩色にも工夫しています。それが好評で嬉しかったです。一歩一歩、誰かを真似るのではなく、自分らしい世界を求めていきましょう。

2018『村田あけみ人形展』ご案内~♪

10月4日から9日の会期で、岡山の『禁酒會館ギャラリー』において今年も人形展(個展)を開催します。

ポストカード(ご案内のハガキ)ご希望の方はご遠慮なくお知らせください~♪よろこんでお送りします。

2018年は『ほほえみの揺りかご』というテーマで、45体の人形たちと作家自ら、会期中は毎日、ほほえみでお迎えします。いらしたらクプカで知ったとお声をかけてください。お待ちしています!

ギャラリーや展示の雰囲気は、昨年の展示風景をご覧ください。並ぶ作品はちがいますが、築100年近い木造の洋館『禁酒會館』(登録有形文化財)二階ギャラリーはその期間、村田あけみの人形たちの小部屋になります。

photo by mari dokou

昨年の展示風景クリックして下さい。

三都物語【Part1】 神戸

三都物語という切り口のコマーシャル(JRでしたね)がテレビから流れていたのは、いつの頃だったでしょう。私(akemi)にとって大阪は結婚するまでを過ごした故郷ですから、神戸も京都もお隣さん。京都の大学に通っていた親友を訪ねたり、神戸には音楽の勉強でレッスンに通ったり・・・と青春の思い出がいっぱい詰まっています。そんな場所を新緑の季節に訪ねました。

まずは神戸の旅の思い出を少しご紹介しましょう。

神戸・芦屋川の畔で。2018.新緑の季節。

阪急沿線にある芦屋川駅から川沿いの道を歩きました。学生時代には音楽(声楽)を専攻していたので、個人レッスンに先生のお宅に通った懐かしい道です。

続きを読む 三都物語【Part1】 神戸

桜のトンネルをぬけて~

日本列島は長いのでこれから桜の季節の地域もあると思いますが、私たちが暮らしている岡山市南部の桜のシーズンはそろそろ終ります。ことしも美しかった!昨年の桜のシーズンに我が家にやってきた自転車Puffで、満開の桜のトンネルのしたを駆け抜け、桜吹雪を浴びていると夢のようでした。

マイ・自転車には、Puff(パフ)という名前をつけました。1960年台にPPM(ピーター・ポール&マリー)が歌って大ヒットした名曲に登場する魔法のドラゴンの名前をもらいました。

この曲です↓自転車に乗ると口ずさんでしまいます(笑)

Puff, the Magic Dragon Peter, Paul & Mary

それにしても、桜の季節になると、自分が日本人であることを実感しませんか?体の奥深くに埋め込まれたDNAを感じます。日本人の血のなかには桜色が流れているのかもしれませんね。

岡山城の白い城壁に映る桜の枝のシルエットに惹かれて・・・

駆け抜けていく春をいましばらく楽しみましょう。