2019人形展の思い出・大阪

2019年もそろそろ終わろうとしています。『村田あけみ人形展 』 を春に大阪、秋に岡山と二か所で開催しました。どんな展示会だったのか?それぞれ記録のため残しておこうと思います。まずは、四月に開催した大阪での個展風景。大阪は狭山市にあるギャラリー・ブラウカッツェさんで招待企画という形でやらせて頂きました。

閑静な住宅街にあるギャラリー・ブラウカッツェ

大阪は私にとって生まれ故郷。前年(2018)の秋に岡山で開催した人形展をご覧頂いたブラウカッツェのオーナーが作品を気に入って下さり「是非うちでやって下さい!」とお声をかけて頂いたのがきっかけ。故郷とはいえ結婚で離れてから長く、知人も少ないので心配でしたが、ギャラリーのお客さま始め、沢山の素敵な出会いがあり有難かったです。子供時代以来の再会もあり、まるで同窓会のようにな、ひとコマも。人形を創っていてヨカッタと思える展示会でした。

展示風景

お客さまたちに囲まれて...楽しいひととき

沢山の方に観ていただけました。
ギャラリーにて akemi murata
タイトル『月舟』 出品作品より

ポストカードには『ボヘミアン・ラビット』