大山-daisen-アトリエ始動!

世界中がコロナ禍で未曾有の事態となり(2020年から今も)我々も2020年は展示会の予定はすべてキャンセルし今年も予定は入れていません。けれど、それは色んな業種いろんな立場の人たちがガマンと共に、目を外ではなく内に向ける機会にもなったような気がします(望まないことであったとしても)そんな中で2020年の秋に私たち夫婦は思い切って、鳥取県・大山-daisen-に自分たちの創作の場(アトリエ)を持つ決断をしました。

西側から見ると大山は富士山のよう(ホウキ富士)akemi murata~2021年5月~

アトリエを見つけた場所は別荘地ですが、利用する感覚としては遊ぶための別荘というよりは『二拠点居住 』。東日本大震災が起きる前の10年間を暮らした那須高原での明け暮れにあった『創作にとってより良い集中できる環境 』 を取り戻すのが目的です。

菜の花畑で写真を撮るOsamuMurata…絵の題材が沢山見つかります。

大山は 、自宅のある岡山市内から車で高速を利用すれば2時間半ほどの距離にあります。それなら高齢になった愛猫ビヤ(現在16才)も一緒になんとか移動して滞在できるのも決めた理由。

ビヤも一緒に、いろんな季節の高原生活を体験し慣れてきました。

大山は雪が積もる期間もありますが、アトリエ内部には薪ストーブもあるので、冬にはその前がいつもビヤの指定席(笑)

訪れた日本海に面する美保神社(島根)も神話のふるさと

また大山(鳥取)は山陰地方なので山陽(岡山)とは違う文化圏が広がっています。米子の町や日本海も近く、すぐお隣の島根県は日本神話のふるさと。滞在中には、そんな神話巡りの旅も楽しみのひとつになっています。

コロナ禍ばかりではなく公私ともに昨年は色んなことが重なり、しばらくブログの更新も遅れていましたが、大山アトリエからようやく新作たちが生まれる環境が整いつつあります。新作の絵は村田收のYouTubeチャンネルでもご覧いただけますのでお楽しみに♪一日も早くふつうにマスクなしの笑顔でお会いし作品を観て頂ける日が来ることを、ただただ祈りつつ。どうぞ皆さん、お元気でいてください!

■YouTube 村田收チャンネル:
https://www.youtube.com/c/osamumurata