三都物語【Part1】 神戸

三都物語という切り口のコマーシャル(JRでしたね)がテレビから流れていたのは、いつの頃だったでしょう。私(akemi)にとって大阪は結婚するまでを過ごした故郷ですから、神戸も京都もお隣さん。京都の大学に通っていた親友を訪ねたり、神戸には音楽の勉強でレッスンに通ったり・・・と青春の思い出がいっぱい詰まっています。そんな場所を新緑の季節に訪ねました。

まずは神戸の旅の思い出を少しご紹介しましょう。

神戸・芦屋川の畔で。2018.新緑の季節。

阪急沿線にある芦屋川駅から川沿いの道を歩きました。学生時代には音楽(声楽)を専攻していたので、個人レッスンに先生のお宅に通った懐かしい道です。

自宅を照明デザイナーの方がギャラリーにされている『flame』さんを訪ねました。丁度、年に一度のイベント開催中。アンティーク家具と照明が『美しい暮らしの提案』をしてくれていました。

照明と暮らしを提案する『flame』
http://www.flame-product.com/

久しぶりに阪急電車に乗りました。昔と少しも変わらない色が懐かしかった。車内のシートもモスグリーンで変わっていません。急ぎ足の時代の中で、こういう姿勢って何だか凛としていて潔く感じます。

神戸は夜景も美しかった。

三都物語(つづく)