桜のトンネルをぬけて~

日本列島は長いのでこれから桜の季節の地域もあると思いますが、私たちが暮らしている岡山市南部の桜のシーズンはそろそろ終ります。ことしも美しかった!昨年の桜のシーズンに我が家にやってきた自転車Puffで、満開の桜のトンネルのしたを駆け抜け、桜吹雪を浴びていると夢のようでした。

マイ・自転車には、Puff(パフ)という名前をつけました。1960年台にPPM(ピーター・ポール&マリー)が歌って大ヒットした名曲に登場する魔法のドラゴンの名前をもらいました。

この曲です↓自転車に乗ると口ずさんでしまいます(笑)

Puff, the Magic Dragon Peter, Paul & Mary

それにしても、桜の季節になると、自分が日本人であることを実感しませんか?体の奥深くに埋め込まれたDNAを感じます。日本人の血のなかには桜色が流れているのかもしれませんね。

岡山城の白い城壁に映る桜の枝のシルエットに惹かれて・・・

駆け抜けていく春をいましばらく楽しみましょう。

「桜のトンネルをぬけて~」への2件のフィードバック

  1. あけみさん、こんにちは!

    ちょっと、いや、かなりご無沙汰です
    いつもですが、あけみさんのセンス、さすがです!!

    自転車、ステキです。カッコイイ~~(`・ω・´)b

  2. こんさん、書き込みに気づくのが遅くなってスミマセン!見てくださっていたのですね~♪声を届けてくださってうれしいです。体力をつけるためにも、歩いたり自転車に乗ったりしようと思っています。パフ(自転車)は相棒です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です